英語力

今日は子供と英語について話ました。

子供は常々自分の英語力がどうしても思うようなレベルに追いつかないと言います。

子供は次のようなことを話します。

  • 自分の第1言語はやはり日本語だと感じる。
  • なぜそう思うのかというと言葉をイメージで捉えるときに日本語のときの方が極めて自然にできるが、英語の場合は日本語ほどスムーズにはできない気がする。それだけどこか英語に慣れていないのかもしれない。
  • もしも英語でも日本語のようにイメージがスムーズにできたらもっと自在に言葉を操れると思う。
  • 今はもちろん、日本にいる子より日本語は全然できないけど、もし必要になって勉強したらすぐにCatch upできる自信がある。でも英語に対してはそのような自信がない。英語には自分自信に深くしみこんでいるような感覚が日本語ほどない。
  • やはり英語が母国語の人とは違うのかなあ。

このような話をするときは、いつもどことなく辛そうでちょっとかわいそうです。Y8ともなれば、その難易度は格段に高くなってくるので仕方ないのですが。。

子供の弁護をしたくなりますが、Primaryの時には純粋な英国人の先生に完璧なBritish Englishのアクセントで話しているから心配いらないと言われました。今の学校でもEnglishのクラスはSet1です。しかし子供はやはり自在に使えないストレスを常に感じています。英語を使うときはイメージするときにどうしても一瞬の間を感じるそうです。

私は「やっと本格的な勉強が始まったばかりなのだから、これからどんどん進化していくよ」程度のことしか言ってあげられません。

コメント


認証コード7616

コメントは管理者の承認後に表示されます。