今日の文章題 「ある国」

今回はジュニア広中杯トライアル2012年No6をやりました。

  • ある国では、経済状態が非常に悪いため、全国民から毎日銀行に預けてあるお金の15%を税金として徴収することとなった。Aさんのお父さんは、1万イェンを貯金していたのだが、国への抗議の意味もこめて、この預貯金を一切引き出さないと決めた。1万日後、Aさんのお父さんの貯金額はいくらになっているか。
    ただし、「イェン」はこの国の通貨単位であり、税金は1イェン単位で徴収され、小数点以下の金額は切り捨てられて徴収される。例えば、貯金額の15%が453.9イェンとなるなら、実際に徴収される金額は453イェンとなるものとする。

ストーリが変ですがおもしろい問題でした。(国への抗議というなら即日全額引き出しだと思いますが)

そんなに多くの日数がなくてもゼロに近づくことに気が付いたあとは実際にやってみて解答しました。

JH_2012_Trial_No6JH_2012_Trial_No6_1JH_2012_Trial_No6_2JH_2012_Trial_No6_3
 

    コメント


    認証コード5262

    コメントは管理者の承認後に表示されます。